当店でご購入のもの、お客様がお持ちのもの、どちらもメンテナンスや修理を承っております。

オールドレンズと呼ばれる古いレンズに関してはレンズ本来の写りでお使い頂くためにも、定期的にメンテナンスをされることをおすすめしております。

修理可能なレンズ

修理が可能なレンズはMF(マニュアルフォーカス)のみです。
    AF(オートフォーカス)レンズの修理はメーカー様へご依頼下さいませ。

     

     

    修理作業内容

    ドッピエッタトーキョーではお使いのレンズを安心してお使い頂けるようオーバーホールを行っております。

    オーバーホールとは、全ての部品を分解、清掃を行い、再度組み上げて調整するという作業です。

    ヘリコイド調整のみ、レンズ内の清掃のみなどの部分的な修理メニューは提供しておりませんことをご了承下さいませ。

    [オーバーホール内容]
    ・レンズ(光学系)の分解・清掃
    ・無限遠のピント確認・調整
    ・距離計連動の確認・調整
    ・絞り羽根の分解・清掃
    ・絞り動作部分の調整
    ・ヘリコイドグリスの入れ替え
    ・沈胴ロック機構の調整(沈胴レンズの場合)

    ※ガラスを変質させるほどのクモリやカビの場合、可能な限り取り除きますが、完全な除去が難しい場合がございます。

    そのような場合は若干のクモリ跡やカビ跡が残ってしまいますことを予めご了承下さいませ。

       

      納期について

      特別な修理工程を必要としない、通常のオーバーホールにつきましては基本的に修理品をお預かり後、3-4週間を目安としてお考え下さいませ。

      (状況によりそれ以上の納期がかかる場合は、事前にご連絡いたします。)

       

      修理料金について

      基本的なオーバーホール料金は以下の通りです。(全て税抜)

      単焦点レンズ 17,000円〜 
      ライカ用レンズ 22,000円〜
      その他距離計連動レンズ 22,000円〜

      重度の故障などはお見積りが必要な場合がございますので、お問い合わせ下さいませ。

      送料について 

      往復送料はお客様ご負担となります。

        

      修理をご依頼の前に

      ご依頼の前に必ず 修理のご利用規約 をご覧下さい。

       

      修理のキャンセルについて

      修理品をお預かり後、修理途中にキャンセルを申しこまれた場合はキャンセル料がかかります。

      キャンセル料については各修理品により異なります。

      (お客様が修理品を発送後、当店到着前にキャンセルの場合は往復送料のみご負担です。)

      レンズの整備・修理どちらの場合でも下のフォームよりお申込み下さい。

      お気軽にお問い合わせ下さい。