『Leicaで撮るカフェ』下北沢 THE PLASTER'S CAFE

Leicaで撮るカフェ、今回は下北沢駅からすぐのところにある『THE PLASTER'S CAFE ザ・プラスターズ カフェ』さん。

T-Plasterさんが展開しているRainbow SOKO(レインボー倉庫)というクリエイターの人たちが集まるシェアオフィスの建物の中に入っています。  

Camera : Leica M10

Lens : Leica Summilux 50mm f/1.4 ASPH  

この下北沢のレインボー倉庫はビルを1棟まるごとリノベーションしてあって、見るだけでも楽しいんです。

   

カフェのファサードが◎  

 

手描きの看板も良い感じ。夜も遅くまでやってるので、下北沢へ来たときのカフェ候補に。

この写真だけ見ると海外っぽい。

これがテーブル代わりにもなります。

入り口から見てみるとこんな雰囲気。

コーヒーやレモネードなどがあり。

この日は『MAZDEATH』さんがカウンターに立たれていました。

カリグラフィやイラストなどなどデザイン系のご相談やお仕事はMAZDEATHさんへどうぞ。

こういうちょっとしたところにも抜かりがありません。

ビルの外壁にはこんなペイントも。

MAZDEATHさんの作品。好きな人には必ず刺さると思われます。

ドッピエッタも何か描いてもらいたいですね。

レインボー倉庫の1F部分。倉庫感がかなりあります。

階段で2Fへ。この階段も良い感じに劣化してますね。

階段を上がってすぐのところに古着や雑貨などを売られているお店を発見。

上を見るとピノキオがいたので、パチリ。

通路の奥では何やら作業中。

1Fに戻ってきました。

カフェカウンターの後ろの棚に気になる人形を見つけました。

Doppietta-Tokyoはヴィンテージ時計も取り扱ってます。

Arbitro(アルビトロ)という名前でヴィンテージ時計をやっております。

デザインという点からセレクトしてます。

これは、あのフィギュアですよね?イケてるパーカーを着てます。

左胸につけてるバッジが良い感じ。

手巻きのROLEX。

ヴィンテージ時計も整備をすれば普段使いができるんです。

 

下北沢駅すぐのTHE PLASTER'S CAFEさん。ダイエーのすぐ近くにあります。

カフェだけでも楽しめて、建物を探検すればもっと楽しめます。

こういう倉庫やストリート感があるカフェってなかなか無いので、ぜひ一度行って見て下さいね〜。

 

 

Related Posts

  • Canon 50mm f1.5 L
    Canon 50mm f1.5 L

    キヤノン 50mm f1.5 L 開放から、徐々に絞っていくと... 「 Canon 50mm f1.5 L 」を探す。

  • Leica Summicron R 50mm f2
    Leica Summicron R 50mm f2

    ライカ ズミクロン R 50mm f2 開放から、徐々に絞っていくと... 「 Leica Summicron R 50mm f2 」の商品を探す。

  • Leica Summarit 50mm f1.5
    Leica Summarit 50mm f1.5

    ライカ ズマリット 50mm f1.5 Mマウント 開放から徐々に絞っていくと..   「Leica Summarit 50mm f1.5」の商品を探す。