Leica M10-P Black

¥780,000

Brand Leica
SKU: Le0430

ブランド: Leica (ライカ)
商品名: M10-P ブラック (Typ 3656)
マウント: ライカMマウント
付属品: 元箱、バッテリー、充電器、ストラップ、説明書、保証書 (一式揃っています)
※レンズは装着例です。付属しません。

3ヶ月保証付き

※銀行振込などの現金払いの場合は、もう少しお値段のご相談も可能です。

2018年に登場したライカ M10-Pです。

2017年に発売されたLeica M10にいくつかのアップデートを重ねたマイナーチェンジモデルとなります。

デザイン面ではこれまでのPシリーズと同じく正面の赤色のライカロゴを廃し、トップカバー左側にフィルムライカと同様の筆記体ロゴが刻印されています。

赤色のライカロゴがあった部分にはマイナスネジのようなパーツへと変わっており、極めて控えめな外観デザインと言えると思います。

一番大きな変更として、静音シャッターへのアップデートです。

ライカ曰く、「M型カメラ史上最も静音性に優れたシャッター 」となっているそうで、フィルムライカよりも小さいシャッター音となりました。

「Go unnoticed.」(日本語では「目立たず静かに撮影」)というキャッチが公式ページにあるように、気付かれること無く街角や日常のシーンを切り取るということをライカは非常に重視しています。

実際にシャッターボタンを押した時の音は「コトッ」と音すら正しいかなというぐらい非常に静かな反面、撮影が完了したことは感触として分かるのでその点が電子シャッターとは異なる点でもあり、ライカならではの魅力です。

その他の変更としてモニターがタッチパネル式へと変わっており、撮影後にピントを確認したりといった作業はスマートフォンと同じような操作で出来るようになりました。

また、水準器が搭載されており使用感はより現代的になりました。

ミラーレス機では当たり前にあった機能ですので、ライカを新たに使う際にも違和感無く使えるようになったと思います。

最新のテクノロジーと不変のデザイン、プロダクトとしての格好良さ、撮影することに特化したライカの哲学を感じられる1台です。


[外観]
全体的な使用感は少ないですが、側面(ストラップホール付近)にややスレが見られます。
大きなキズや凹みなどはありません。
詳しい状態は商品写真をご覧下さい。

[光学]
正面から細かく見るとファインダー内に2ヶ所、チリが見られます。
ファインダーを覗いた際には確認出来ませんので、実用には問題有りませんが気になる方はライカのサービスセンターにて清掃可能です(有償)
フレーム、二重像はハッキリと写っています。

[動作]
一通りの動作は確認済みです。
安心してお使い頂けます。