Leica Elmar 35mm f/3.5 Nickel [Lマウント] 【OH済み】

¥90,000

Brand Leica
SKU: Le0321

ブランド: Leica
商品名: Elmar 35mm f/3.5 Nickel (ニッケルエルマー 35/3.5)
シリアル: 無し (1932年頃)
マウント: ライカLマウント
付属品: レンズのみ

1ヶ月保証付き

エルマーのニッケルメッキ仕様、通称ニッケルエルマーです。言葉では表現が難しいですが、落ち着いた金色というかこれぞヴィンテージという色合いの鏡胴。
これをブラックペイントのボディ、特にDIIIやDIIなんかに付けるとめちゃくちゃ格好良いです。
もちろん、デジタルライカに付けても目立ちすぎず、でもちゃんと主張はしているという見た目でまた良い具合になります。

写真でもお分かりかと思いますが、とても薄くて小さなレンズです。重さも120g程度とレンズの重さは全くと言っていいほど感じません。
シリアル番号の無い、かなり初期のタイプで1932年の製造と思われます。今から86年前、歴史の授業で出てくるような出来事(五・一五事件)があった時代のレンズです。

戦前のレンズですので、コーティングはありません。日光が入ると写りはかなり変化します。フードがあった方が良いですね。
FISONやIROOA、FIKUS、FOOKHといったフードであれば装着可能です。非純正のものはサイズがギリギリすぎて外すのに苦労したということも聞きますのでご注意下さい。
ちなみに絞りリングはレンズの前玉の縁にありますので、フードを付けると絞りを変えられません。予めどの絞りで撮るかを決めてフードを付けましょう。

[外観]
使用感はかなり少ないと思います。光沢も残っており、メッキの剥がれもあまり無い状態です。
塗装剥がれや目立つキズなどはございません。
詳しい状態は商品写真をご覧下さい。

[光学]
レンズ内清掃済みです。中玉にややスレが見られますが、年代を考えると仕方ないかと思います。
その他、影響が出るようなカビ・クモリ・ゴミなどは見られませんでした。

[動作]
オーバーホール済みです。ピントリング・絞りともにスムーズな動きです。
動作確認済みです。安心してお使い頂けます。


[オーバーホール内容]
・レンズ(光学系)の分解・清掃
・無限遠のピント確認・調整
・距離計連動の確認・調整
・絞り羽根の分解・清掃
・絞り動作部分の調整
・ヘリコイドグリスの入れ替え
・沈胴ロック機構の調整(沈胴レンズの場合)

 

 このレンズで撮影したギャラリーはこちらから。