Leica Summicron 50mm f/2 固定鏡胴【OH済み】

¥180,000

Brand Leica
SKU: Le0380

ブランド: Leica
商品名: Summicron 50mm f/2 1st 固定鏡胴 
シリアル: 1887805 (1961年)
マウント: ライカMマウント
付属品: レンズのみ

1ヶ月保証付き

1954年にLマウントからMマウントへ換装され、M3とのセットでライカの黄金期を築いた初代ズミクロンです。

その描写性能の高さは世界のレンズの基準を引き上げたと言われるほど、伝説的な存在です。

ガラスを貼り合わせるのが普通なところを貼り合わせず、空気の層を作った設計は「空気レンズ」と呼ばれる由来ともなっています。

当時のライカの技術を全て注ぎ込んだこのレンズの描写は解像感、コントラスト、柔らかさの全てバランスが良く、オールドレンズの最高峰と言っても過言ではありません。

発売当初は沈胴タイプでしたが、1956年を境に固定鏡胴(Rigid)と呼ばれるこの外装へと変更されました。

設計上の問題や故障のリスクを考慮してのデザイン変更だったと思われます。

オールドレンズとは思えない解像度、コントラストは低めで階調表現が豊かなためモノクロ写真との相性が非常に良いです。

Tri-XのフィルムでM3にこの固定のズミクロンは鉄板の組み合わせです。

今回の個体は外観のみならず、レンズ内も非常に綺麗なため本来の写りを楽しむにはもってこいの1本です。


[外観]
僅かなスレはあるものの使用感少なく、非常に良い状態です。
塗装剥がれや目立つキズなどはございません。
詳しい状態は商品写真をご覧下さい。

[光学]
オーバーホール済み。カビ・ゴミ・クモリなど無く、年代を考えても非常に良い状態です。
ペンライトで強い光を当てると前玉に僅かなスレは見られますが、撮影には影響しません。

[動作]
ヘリコイド部分のグリスは再塗布済みです
ピントリング・絞りリングともにスムーズな状態です。
動作確認済みです。安心してお使い頂けます。


[オーバーホール内容]
・レンズ(光学系)の分解・清掃
・無限遠のピント確認・調整
・距離計連動の確認・調整
・絞り羽根の分解・清掃
・絞り動作部分の調整
・ヘリコイドグリスの入れ替え
・沈胴ロック機構の調整(沈胴レンズの場合)

 

 Leica M8 x SUMMICRON 50MM F/2 1ST 固定鏡胴 で撮影したギャラリーをご覧頂けます。